毎日の食事の食べ方によって消化速度が変わってくる!

食事は何から食べるようにしていますか?
普段から食べている食事というとご飯や野菜、お肉といった方がほとんどだと思います。多くの方はメインディッシュや炭水化物を先に食べてからフルーツや野菜といった感じで食事を食べていると思います。

実はこういった食べ方は体内の酵素を激しく使う食べ方になっています。健康にもマイナス。さらにはダイエットしたくても、なかなか脂肪も落ちずに老廃物も溜まっていき、セルライトができやすい体質になります。

これを解消するには食べ方の順番というのがすごく大切になるのです。基本的な食事の順番とういは炭水化物などからではなく、野菜から初めに口にすると消化が良いとされています。

食事では水分の多いものの方がすぐに消化されやすい特質を持っているのです。消化の悪い食事は消化酵素を大量に消費するため、酵素の無駄使いにもなります。まずは消化されやすい食材から摂取して徐々に炭水化物などの消化に時間がかかるものを食していった方が効率的となるのです。

口にいれたものがスムーズに酵素系に負担をかけないで処理されるには、野菜やフルーツといった消化の早いものから食べる。これは覚えておくようにしましょう。昨今では食べ順ダイエットといったものが流行りましたが、理屈は同じです。

胃の働き上では食べたものから消化されていくようになっていますので、消化の遅いものを先に食べてしまうと最初から余計な酵素を消費します。消化しやすい食事から食べることで胃をスムーズに通過するようになるので、その後、口に入れるものも多少時間はかかりますが、綺麗に通過して酵素の無駄使いを抑えることができます。
【スポンサー】産後ダイエットエステ美脚サプリ

理想的な食べる順番としては、書籍にかかれていたのですが、

  1. 水・ジュース
  2. フルーツ
  3. 野菜
  4. 豆類、穀物類
  5. 魚介類
  6. 鶏肉
  7. 牛肉・豚肉

上記のような順番で食事をしていくことが体の理想とされています。普段の食事は、まるでこの反対といった人が多いと思います。
なのでダイエットがしたい。健康のために食事改善をしたい。そんな方は普段の食べる順番とは逆にして食べてみましょう。続けていくことで胃で渋滞することなくスムーズに消化して体内を栄養が流れていくようになります。

ダイエット効果的にも優れている方法です。
運動や食事制限をしなくてもこの食べ順ダイエットをするだけで、痩せることが出来る人も多くいます。エステサロンなどの指導でも食事は水、野菜やフルーツからといった指導をされますね。